一限目ゎ移動教室だった
理沙が教室から出ようとすると
前に誰かが立ちはだかった

理「どいてや」
白「片山さんやな!?」
理「…?うん」
白「俺白山和也!!覚えといて☆」
理「は?…え,うん」

自己紹介だけして白山ゎ男子のトコロに帰って行った

理「…変な奴」
夏「ちょっと理沙!今の白山くん!?」
理「…らしいなあ」
夏「何喋ったん!」
理「自己紹介やで笑」
夏「まじ!?いいなあ!うらやましい!」

…え?うらやましい…?ナツ,別に白山の事好きちゃうのに…?
よくわかんない奴やなあ

< 30 >

[1]次へ
[2]戻る

[0]目次

Tag!小説


トホーム

大人気!リズムゲーム
太鼓を叩くドン♪