私は高1の夏、初めての彼氏ができた。
告白されたのももちろん初めて。小学校以来、同世代の男子と関わりなんてなかったから。
そうやって学校1の美形といわれる子と付き合うことになった。

その日から…私の中の全てが狂った。

破滅への歯車がキシリと小さく音を立てて始動した。

< 7 >

[1]次へ
[2]戻る

[0]目次

Tag!小説


トホーム

過激なHコミックの
無料サンプルたっくさん