Non-Title


水曜日の朝。
あんまりにも
窓からみた外の景色が
きれぃだったから
私は近所の公園まで
ふらふらと出かけた。
『学校を辞めてからだ』
と思う。
こんなに物事を
『スロー』
に考えはじめたのは。
公園には
赤ちゃんを連れたお母さんたちで賑わっていた。

桜は葉っぱばっかりに
なってしまっていた。
一週間前は
満開だったのに。
こうやって
季節は移り変わるんだな
私がなにをしていようと
何を考えようと。

< 1 >

[1]次へ

[0]目次

Tag!小説


トホーム

大人気!リズムゲーム
太鼓を叩くドン♪